手紙と花束.

日々のなんでもないことこそが大切で。楽しかったことも、そうでなかったことも。30代兼業主婦の、他愛ない日々を綴ります。

自己肯定感が無くなっていくのはイヤなので、しばらくストラテラを飲むと誓う……

どうも。絶賛具合悪い悪い主婦こと、つばめ.です……

前回、最近飲んでなかったストラテラを飲んだよという話をしてましたが、昨日また飲みました…ちょ〜っと8月入ってから体の調子が変です。

お盆の間も前後もあんまり頑張れなかった…(家事とか……)大きい声で言えないけれど、あまりにも家事してなくて、卵と納豆の賞味期限が1週間以上過ぎてました…昨日食べました……無事です……!繊細な皆さんはこんな食べ方なさらないでください……

 

記録も兼ねて書いておこうと思うのだけど、昨日まで、腰や肩や耳の下(私の弱いところ、疲れると少し腫れてきたりします)など、体のあらゆる箇所に痛みがありました。けれど、今日は痛みが明らかに和らいでる。思い出したけれど、初めてストラテラ飲んだ時もそうだった。先生に興奮気味に報告したことを覚えている。

 

昨日は何故服用したかというと、記憶が抜け落ちたから…何があったかと言うと、仕事帰りにコーヒー飲んでから買い物しに行こう…と、まずコーヒー屋さんに行きました。そこではプリペイドカードに1000円チャージして支払いをしました。

 

ここで持ち合わせは2000円と小銭が少し。

(ちょっと持ち合わせが少なすぎるのでは?という所はそっとしておいてください………)

 

しかし、私はこのことをすっかり忘れて、財布の中に3000円以上あると思い込んで買い物します。そしてたくさん人が並んだ夕方のレジで気づきます……

 

お金足りないじゃん……

 

レジの方に品物を幾つか取り消してもらうハメになりました。

 

めっちゃ迷惑。

 

ほんとにすみません………

 

そもそも、高いコーヒーなんか買いに行くな!って話になるかもですが、財布の中身の状態を覚えていれば、その分で間に合う買い物をしたはずだ……きっとそのはずだ……

 

と、書いてる傍から自己肯定感がゼロになるな…

 

「ま、そういうことたまにあるじゃん?」って思われるかもしれませんが、これが仕事で頻発したらどうでしょうか。多分周りの方は困惑、本人もものすごく落ち込みます。自己肯定感も無くなっていく。

 

自己肯定感が無い、無くなるっていうのはものすごく辛い。それだけで毎日しんどいし、面白くなくなる。「自分は周りに迷惑かけて生きてるんだ…」ってずっと思いながら生きてしまう。これはいろんなことやるエネルギーだって無くなってしまう。

 

今回の記憶が抜け落ちた、という出来事は自分の状態がおかしい、と気づくきっかけになって、そういえば、またSNSで自分の想いをズラズラとつぶやいてしまう、独り言も言ってたかも…あ、窓閉め忘れたか確認もしてたな!……と思い返していた。ここでふと、また気づく。家事があんまり出来なかったのも、これに繋がるのでは……。

 

思い当たる節はあるけれど、はっきりとは分からない。とりあえず、しばらくは薬を飲み続けてみようと思う。夫にも出来るだけ、美味しいご飯作ってあげたいしね……